TOEFL®勉強会に込めた想い

 
\どうしてTOEFLを応援する活動してるの?/

TOEFL勉強会が、日本人の留学を 押し続ける理由


人生が音を立てて変わっていく瞬間に立ち会いたい。
そんな想いで留学準備を支援している勉強会サークルです。


 TOEFL勉強会は、
あのモンスター級の超難関試験TOEFLを戦い抜くために、
あなたがどんな時も応援されて、精一杯ガンバれるように、思いを込めて活動しています。
TOEFLを完了させるため出会う「数々の経験」は、これから人生で起こる困難のたびに、あなたを支えるはずです。
1日も早く、あなたの夢がかなうこと、応援しています。

 TOEFL is my Life.(代表挨拶)

はじめまして。

勉強会代表佐々木和寛(かずひろ)と申します。
私はアメリカ合衆国留学中より、
TOEFL®勉強会 」という英語サークルを勉強会を始めました。
現在では主に、東京、関西、名古屋、海外留学で開催しています。
 
そんな勉強会の代表であれば、

「 もともと勉強ができて順風満帆な人生だったでしょ?」
「勉強会をしているくらいだから、もともと英語ができる人?」

 
と思われるかもしれませんが、とんでもない!!!
むしろ皆さんあなたより、ひどい状況だったと思います。笑
 

「 すべて上手くいきました!」

なんてカッコいいことはお世辞でもいえません。

 

「 あの時、もっとこんなふうにしておけば。」
「 なんで、こうやってしまったのだろう。」

誰よりも反省することはたくさんありました。
自分にとっては、自身の中にある甘え、未熟さに直面し対峙する連続でした。
 
留学を決意し、勉強を始めてから英語の先生に、
「え!そんな簡単な英単語も知らないの?」と言われたこともありました。

でも、

 

「 絶対に英語力を上げて英語力を上げてやる!」

未来に希望をもって、目を輝かせながらとあきらめずに取り組んでいました。
 
 

しかし!!! 

TOEICや英検とは比較にならないほどの難しさ。TOEFLは

「 世界最強!!モンスター級の英語試験 」だったのです。

これ以上難しい英語能力試験は、世界に他にはありません。
 
「 英語が好き 」
「 外国人の友達がいるから英語を話す機会は多い 」と言っても、
このTOEFL試験は、全くもって太刀打ちできない英語試験界の【 怪物 】です。
TOEIC900点を超えた人でも、
TOEFLの問題となると70%も解答できないような「恐ろしく難しいテスト」です。
 
そんなTOEFL®挑戦したのも、そこには「 希望 」があったからです。
 
分からない英単語でも何度も何度も泣きたくなるくらい繰り返して覚え、
人がいなくなった図書館、学校が閉まった後は、
ショッピングモールの片隅、建物のラウンジ、食堂、ありとあらゆる場所でもがきながら勉強しました。
 
それでもTOEFLスコアを上げるという状況には、全く改善のめどが立ちませんでした。
 何をどうやって勉強すればいいか分からない。
 
リーディングを上げればリスニングが下がる、
逆にリスニングを頑張ればリーディングが下がるなど
【 最悪のシーソーゲーム 】を繰り返すことも頻繁。
英語のスコアが上がらず、悩み続ける時期も長く過ごしました。
だからこそ、
TOEFL®でスコアの上がらない人のくやしさが、痛いほど理解できるのです。
 
私は、TOEFL®を通して、英語ができるようになっただけではありません。

この試験で私は、「 人生の生きる姿勢 」を学びました。

 
「本当に?大げさな。」と思われるかもしれませんが、

これが私の知っているTOEFL®の全てです。
TOEFL®本気で取り組めば、
この試験はたくさんの成長を 私達に与えてくれるものです。

 

 

どうしてTOEFL®勉強会を始めたのか


 

最終的には努力のかいあって、超難解な英語能力試験「 TOEFL® 」を超え留学を達成することができました。
 
でも、一つ言えること。それは。。

一人では絶対に無理でした。

 
アドバイスをかけてくれた先輩
応援し続けてくれた友達
何より、わたしを大きく成長させてくださり、
世界に飛び立つチャンスをくださったメンター・恩師の村川先生には、
感謝してもしつくすことはできません。
 
「なぜ、TOEFL勉強会を始めたのか?」

それは、私自身の人に周りに助けられ留学をかなえられたからです。

 
 

 

「 あきめないで何としてでも留学を叶えてもらいたい!」
「 何としても世界に日本人を送り出したい!」
「 独学の仕方が分かれば、高額な授業料をかけて結果の出にくい英語学校に通う必要はないよ!」
「 モチベーション高い環境にいれば、短期で留学英語TOEFLスコアは必ず伸びます!」 
「 英語ができないんじゃない!正しい勉強の仕方が分かっていないだけ!」
「 海外に出て学びたいという高い気持ちを持つ日本人を、どんなに大変だと思える時もバックアップしたい。」

という強い想いで勉強会を始めました。

 


 
わたし、代表は、「 TOEFL®英語の第一人者 」と呼ばれた村川久子先生から直接、留学準備を助けていただきました。
彼女は、日本人の国際化を真剣に考え、本気で学習支援している大学教授でした。そのおかげで、その後の人生がドラスティックに変わりました。

僭越ながら、今度はそのお返しという形で、今では

「 共に次の時代を作る後輩を助けるために 」TOEFL®勉強会をひらいています。

私が初めてTOEFLのお手伝いをしたのは、アメリカ留学の1年目からです。「 いつかは帰国したら、留学をしたい人にTOEFL®のお手伝いができたらイイな。」と思っていましたが、まさか、アメリカに到着してすぐに、こんなにも多くの「 TOEFLスコアを出す必要のある語学留学生 」と出会うとは思ってもいませんでした。

語学留学であれ授業料だけで1年に200~300万円はかかります。でも問題なのはそのコスト以上に

「 海外の語学学校は、ほとんど生徒に結果を出させられていない

という衝撃的な事実でした。

留学生活が始まって2か月目のこと。「 これ以上家族がお金を出せないので、半年でTOEFL®の結果が出なければ、帰国しなければならない。」と泣きながら訴える日本人の男の子に会いました。

私は、留学支援してもらった経験から、相手の細やかな想いを聞くだけでなく
「 こうした方が効率よい」というアドバイスや、結果の出るムダのない方法も一つずつ教えてきました。

彼もそれに応えてくれ、私の部屋に毎日足を運んでくれました。そんな努力が実を結び、最初は絶望的と思われたTOEFL®の合格点ピッタリで超えることができ、次学期からの大学部への入学を果たしました。

一番嬉しかったのは、

合格した報告を家族よりも先に1番に報告してくれたことと

顔の形が変わるくらい泣いて喜んでる姿を見せてくれたことです。
「こんなに人に貢献できる活動ってこちらも嬉しいし、幸せな気分になれた」
これは、自分にとっても本当に大きな経験でした。

( 彼の成長の速さは、語学学校から驚かれました。その学習方法を知るために、語学学校の先生が勉強会にアドバイスを求めに来てくださいました。笑)
 


 
今、TOEFL®勉強会の卒業生や先輩も、後輩を助ける気満タンです。

一人ひとりに合った最適なアドバイスを届け、
留学をかなえたいという「あなたの想い」を必ず形にすること

 

これが私達のミッション
次は私たちが、助ける番です!

 

 

TOEFL®対策を20年以上支援してきた勉強会だから言える!
TOEFL®のような能力試験は、チームで戦ったとき一番うまくいきます。

留学は支援チームがいる時、最も上手くいきます。正しい勉強法だけで、大量学習が続けられるものではありません。正しい勉強法にスピード感ある環境があれば、推進力を得ることができます。短期で結果を出した人は全員、「 モチベーション高い環境 」を持っていました。同じTOEFL目標を持った意欲の高い人を味方にすることで「 あなたを成長を加速させる環境 」を手に入れて下さい。 
 
 
あなたの周りに「 勉強が早い子」や「 やる気の高い子」がいれば、気づけば自然と高い学習量を取ることができるので、日々の生活でも安定してTOEFL学習を続けることができます。勉強会は、同じ志を持つ仲間がいることで「どんな大変な状況も乗り越えられる」と考えています。ここには普段会うことがないような業種の社会人さんやかわいい学生さんに出会えます。そのバイタリティは、あなたのやる気を続ける原動力になるでしょう。
 
 


孤独に留学準備すること自体、諸悪の根源!
TOEFLはコミュニケーションのテストなのに、孤独にやるから失敗する。

「 やり方が分からない」「 普段の生活で英語を勉強する時間が見つけられない」など、モチベーションが下がる原因は、さまざまです。さらに、「 図書館にこもって勉強していれば英語力が上がる。」そう思ったのであれば、すでに「悪魔のスパイラル」にはまり込んでいます。TOEFLで苦労している人の理由は、たった1つ、それは…
 
「 自分でなんとかしようとしていたから…」なんです。とにかく、孤独で勉強しようとすることをやめること、そこからスタートしましょう。独りで何とかしようとして落ち込むことから「あなた自身」を解放させてあげて下さい。その瞬間から、あなたの「学習効率は高速化する」のです。では、学習効率が高速スピードになる…って何なんでしょう。
 
スコアが上がらなくなった時や、スランプになったり、気持ちが落ち込んだりした時に、あなたを支えてくれる環境があることはとても大切です。TOEFL勉強会では、同じ留学目標を持っている仲間が声をかけたり、実際に結果を出した先輩が励ましてくれたりして「 勉強の孤独 」からあなたを解放してくれます。だからあなたの不安定なモチベーションを「 高い位置で安定」させることができるのです。つまり人は、学ぶ仲間がいるから頑張れるのです。
 
 


それを全て助けられるのがTOEFL勉強会。
必ず結果が出る、驚きの実績!日本No.1!!
初参加した日にやる気と、未来へのときめきを取り戻せます。

初じめて参加したその日に、今までの5倍の学習スピードで効率良い勉強ができて驚くはずです。「 一切ムダのない勉強法」と「 高速スピードで勉強できる環境」で自分らしく勉強することができるので、あなたの英語力は、短い期間で目に見えて英語力がアップします。
 
でも、
「 そんなところでやっていけるの?」
「 怒鳴られたりして厳しいところですか?」
「 恥ずかしがり屋の私でも大丈夫かな。」
「 ひとりでいることが好きだし、みんなと勉強なんて上手くやっていけるかな?」
と思う人も安心して下さい。
 

最初みんな, 不安だらけでした!!

いつも一緒にいなければならないという意味ではありません。協力すべき時に協力し高め合う。また励まし合うことでやる気がアップ・ダウンすることなく勉強を継続することができます。
 
 


気づけば、自然とすごい量の学習量を「楽しく」とってます♪

スコアを上げるには、より多くの学習量が必要です。しかし、普通の人にとって多くの勉強量をこなすことは容易なことではありません。
 
TOEFL®勉強会には「 気づけば今までの何倍もの勉強量を取っている学習環境 」があります。それは、驚きの仕組みと、勉強会にいること自体楽しいアットホームな雰囲気だからです❤ 勉強会で一緒に勉強れば、今までの学習時間の5倍は取っているはずです。
 
たくさん勉強している人は、「 義務感や眉間にしわを寄せた努力でやっているようなイメージ 」ですよね?笑。私たちの環境はそういったものでは全くなく、「楽しいから」「やることが明確になってるから」「成長のターゲット設定が絶妙だから」「日々の学習を見守ってくれるから」というシステムがあるからできるのです。他の人から見れば「ものスゴい量」と思える勉強も「楽しいから」自然に取れるようになります。まずは学習を習慣化しやすい方法からスタートさせ、高いレベルでずっと継続していけるように工夫されています。
 

特に短期で挑戦する場合には、この仕組みが最大の武器です。

この仕組みで、一人ひとりが自信をもって「 これなら本当に夢がかなうじゃん! 」っと笑顔が生まれ、気持ちも明るくなる理想の環境です。
 

ここであなたの未来は、音を立てて変わります!

|代表よりメッセージ|

 
留学はあなたの見識を広げ
世界感を大きくを大きくしてくれます。
 
みんなと同じペースで勉強していても間に合いません。
 
本格的に留学準備を始めてTOEFLスコアを上げるには、
 
基礎力を蓄えたり、
問題に挑戦したり、
原因を分析し、
やり方を変え、
何度も繰り返しながら「分かる」を「できる」にする作業が不可欠です。
 
勉強が長引けば長引くほど、
体力やモチベーションの消耗も激しくなります。
 
私達は、
進路決定するのが遅すぎたために、
「結局は何も叶わなかった」
「あきらめざるを得なかった」ということからあなたを守りたいだけです。
 
 
今は、ネットを開けば
いろいろ勉強法が転がっています。
 
 
ただ、ネット情報だけでは
TOEFLスコアを上げるには限界があります。
 
 
最も大きな困難は、
 
「 勉強が続かない 」
「 いろいろたくさん勉強法がある中で、
本当にこれが自分にとって正しいか分からない。」
 
といったものです。
 
 
 
そういった皆さんに、
 
直接向き合って助けてあげたいという想いで、
開催しています。
 
 
一人ひとりの個性を認め、
その人の生活スタイルを考えながら、
 
適切な学習アドバイスを行っています。
 
 
負けず嫌いの人なら、
やりがいのあるボリュームある課題を、
考え抜いて提供すること。
 
ホメられるとやりがいを感じる方は、
とことん認めて自信を持って頑張っていただくことです。
 
 
そうすることで
スピード感ある学習が続けられます。
 
 
【 目標設定 】
 
人は、
テンション上がるものじゃないと行動に移しません。
 
「 そこそこ欲しいもの 」では努力ませんよね!
 
まず初めは、
自分にとってテンションが上がる目標を見付けて下さい。
 
それを「 高すぎるかな??!!」
と思うくらい大きな目標にしましょう。
 
 
目標が高ければ高いほどいい!
 
 
私達は、
高い目標を決めた人に、
 
「 えぇ!!! そうなんだ!! いいね!」
「 おぉおおお!! それはすごい!!! 」
「 高い目標持つことは、 素晴らしいことだよ!!!」
 
と心から祝福します。
 
 
あまり勉強ができない人は、
目標を口にしたこともなければ、
 
誰かに言ったこともないはず。
 
 
そんな人が、夢を口にすると
 
その人の中で、変化が起こります。
 
 
 
さらに、私達は付け加えます。
 
「 高いゴールを設定したということは、
 
それだけで既に大きな意味がある。
 
これからの人生、音を立てて変わっていくよ。」
 
 
これは、本当のことです。
 
あなたの夢、
もっともっと大きしにきませんか。
 
人生をドラスティックに変える機会がここにあります。
 

 
 
 
 
 
 

勉強会社会援助


 


 

\日本政府と一緒に世界で活躍する日本人を輩出する勉強会です/

 

 


『 日本人のセンスを持って、世界で活躍して下さい!』

これがニッポン人が活躍するカギです。世界での日本人の評価や魅力は、「日本人が思っている以上」のものです!日本人の活躍は期待されています。TOEFL勉強会は、これからも世界で活躍するハートある人財を輩出するために全力でバックアップいたします! 「 俺たちニッポン人、いいとこ一杯あるから、もー本気でがんばろーぜ!」これがわたし達の最大のメッセージです。みんながんばれ!
 


 

1.英語力  

英語力そのものがパワー(力)である時代です。世界で活躍するためには絶対必要不可欠なのが【英語力】なのです。コミュニケーションの手段として使われる英語ですが、自分の考えを表現し、相手の考えをしっかり理解できるレベルの英語力を習得できるように、学習支援を行っています。English is Power!
 


 

2.専門性  

専門性 【高い知識(修士号の学位)】+【勤務経験(2年以上)】
 
(**TOEFL勉強会コメント「いきなり高いポジション」ではなく、「段階を踏んだキャリア・メーキング」がとてもサクセスフルですよ!例えば↓↓↓)
 
・外務省の短期ポスト
・外務省の専門調査員
・NGO
・国際社団法人、国際財団法人等
・国連ボランティア(UNV)
・国際機関コンサルタント
・JOCV
・JICA
・その他(JAXA、在日大使館、地方公共団体等)
 


 

3.国際理解  

国際理解とは、相手を理解できる力(知ろうとする意欲、相手の文かの基礎知識等)つまり、他の文化の人との関係をしっかり構築できる熱いハートがあるかどうかが問われます。数値化できない分、非常にあいまいなところなように、要は!簡単に言うと「 あなたは人を理解しようとし、たくさんの人とうまくやりながら、秩序ある環境を作れる魅力ある人間かどうか」という事です。

 


 


人類の持つ権利を知りましょう。

私達は、人権はただの歴史の授業でないことを知っています。人権とは毎日わたし達が人間として持つべき指標であり、責任なのです。お互いを尊重し、助け合い、そして必要な時、守ることです。ルーズベルトは言いました。「世界人権はどこから始まるのでしょう。近所の小さなところ、あまりにも近すぎて小さすぎるので、地図では見えないところ。それは個人の世界。 彼が住む近所。彼の学校や大学、働いてる工場や農場、そしてオフィス。そういったところで人間は、差別なく平等の正義、平等の機会、平等の尊重を求めているのです。ここでこれらの権利に意味がないのであれば、どこにたいしても意味はないと言えるでしょう。」

 


 

\参加者さんの生の声/

 

【参加者さんの生の声】 外務省の方のお話。国連に入るには「専門性」「英語力」が必要です。私の学部が「英語+グローバル系(通訳翻訳、観光学など)」なので正直今は英語力もまだまだだし専門と言えるものがないなと思いました。とにかく今は興味のあるものに目を向けてみようと思いました。

 

【参加者さんの生の声】 今日は、キャリアに関して考えるきっかけになりました。正直、今まで人生において国の機関で働くなんて考えたこともありませんでした。いろんなジャンルの方と話しているとやはりみんな凄いなと思います。自分は、まだ全然だし努力が足りないと感じました。しかし、今日の話を聞いてすごくしっかり人生設計しないとなと強く感じました。

 

【参加者さんの生の声】 今日はキャリアガイダンスを聞きました。 このような機会を作ってくださった佐々木さんに感謝です。グローバル人材が日本でどれだけ求められているのか、そしてこのTOEFL勉強会で佐々木さんが教えてくださっていることが実際に世界で求められていると知り、いかに自分が恵まれた環境にいさせてもらっているのかわかりました。やりたいことたくさん!TOEFL終えてUSMLEの勉強始めたいです。そのためにももっともっと、自分に鞭いれなきゃです。 専門性、語学力、国際性、しっかり高めていきます!!! 貴重な機会をありがとうございました。

 

【参加者さんの生の声】 国際機関だけでも、あんだけの業種があるなんてびっくりです。中学生のときにJICAにすごく憧れがあったので、懐かしい感じがしました。国連とか遠い世界のようだけど、ちょっとだけ近く感じました。英語だけじゃない、グローバルに生きるために日本人らしく、国際人らしく頑張ろうと思いました。まだまだ私の専門は教育です!とは言えないくらい勉強不足なので、TOEFLが終わったらアカデミックに知識をつけていきたいです。

  

国連難民募金に寄付いたしました。

寄付は、UNHCR本部(スイス・ジュネーブ)へ送金され、世界各国で実施される難民援助活動に役立てられます。支援は、難民が我が家を追われた日から始まる長い避難生活の間、水・食糧の支給から住居、医療そして教育にいたるまで、すべてにわたり彼らを支えます。UNHCRの寄付は、故郷を追われ、困難な状況にある人を救う大きな力となります。
 

 

あしなが奨学金 に寄付いたしました。(2019年7月)

親を亡くした子どもや、親が重度の障がいを負っている子どもに対して、未来を切り開く助けになるのが、「あしなが奨学金」です。あしなが奨学金とは、高校・大学・専門学校などへの進学を希望する遺児のために、返還不要の給付型+無利子の貸与型を組み合わせた奨学金を出しています。
 

 

東北の高校生の進学・就学のための奨学金「まなべる基金」 2019年7月

まなべる基金は、東日本大震災の影響による経済的な理由で、就学・進学が困難となった高校生のための、返還不要の給付型奨学金です。
 

 

国境なき医師団に寄付しました。

国境なき医師団は、 中立的な立場で国際的な医療と人道援助活動を行う「 緊急医療国際団体 」です。国境なき医師団の活動は、96%が民間からの寄付で成り立っている国際団体です。日本は現在まで27の国と地域に106人を派遣しました。1999年に国際援助の分野の功績をたたえられ、ノーベル平和賞を受賞しました!( https://www.msf.or.jp/ )
 

 

日本ユニセフに寄付しました。

ユニセフ(unicef)は、世界の子どもたちの命と健やかな成長を守るために活動する国連機関です。世界では約600万人の子どもたちが5歳の誕生日を迎える前に命を失っています。私たちの活動が、子どもたちを守るユニセフの支援に役立つと嬉しいです。( http://www.unicef.or.jp/ )
 

 

国連WFPに寄付しました。

国連WFPは、飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連唯一の食糧支援機関です。災害や紛争時の緊急支援、学級給食の提供などを活動の柱に、毎年平均80ヵ国で食糧支援を行っています。今回の寄付は子どもたちの栄養状態の改善と教育機会の拡大のために行う「学校給食プログラム」に役立てられます。( http://www.wfp.org/jp )
 

 

日本赤十字社へ寄付しました。

赤十字は、人々の命と健康、尊厳を守るため、190の国と地域で活動している人道機関です。今回の支援金が、世界の災害や紛争、感染症などに苦しむ人々を救うために役立つと嬉しいです。( http://www.jrc.or.jp/ )
 

 

動物保護センターへ寄付しました。

ペットの命を守るために「処分する施設(神奈川県)」から「生かすための施設建設」に利用されます。
 

 

iPS細胞研究所へ寄付しました。

山中伸弥教授が所長を務める「 iPS細胞研究所 」の研究成果を1日でも早く多くの患者さまのもとにとどけるための基金へ支援いたしました。この支援は、研究費のほか、研究者・研究支援者の安定的な雇用などに役立ちます。( https://www.cira.kyoto-u.ac.jp/ )
 

* TOEFL勉強会の生徒が多い、京都大学。同大学の研究成果が世界に貢献することを願ってこの度の支援を決定いたしました。私達の社会がもっと良くなると嬉しいです。 

 
 
 
 
 
 
 

\代表のこと/


 

信頼できる代表

いつも人を励まし、相手の成長のために一生懸命になれる人。

話し初めてたら、あなたも一瞬で彼の魅力に 引き込まれるはずです。そして他でもない「 自身の魅力や可能性にも気づかされ、自分も成長したい!」と思うようになります。

上司よりも、友だちよりも1番頼りになるのが「 TOEFL®勉強会代表, ささきっち 」です。 (※注意:彼にハートを取られないように💝)

 
 

初めて佐々木さんにお会いした時の印象は、(ぶっ飛んだ大人だな…っていうかこの人何歳なのだろう。) という、今となっては失礼極まりないものでした。しかし、言っていることはとにかく真っ直ぐグサッと胸を突き刺すような嘘や遠慮の一切なく、そこに本気さを感じ、悔しくも魅了され、この人に俺を認めさせたい!と思いました。とはいえ、最初は佐々木さん、勉強会に対して懐疑的でした。しかし、色々と話すうちにその気持ちは晴れていきました。教育者としての情熱に触れることで僕はこの人についていこう。と思うことができました。誤解されがちですが、佐々木さんほど謙虚な人はそういないです。佐々木さんとは本当にくだらない話から経営者としてのお話をして頂きました。また、どんなときでも「頑張れ」なんて安い言葉ではなく、真剣に後押ししてくださいました。たくさんご飯もご馳走してもらいました。僕の途方のない夢をなんの前置きもなく「じゃあそれやろう。」と言ってくださったのは佐々木さんだけです 。


ましてやもっと大きくしろ、と言われたときは驚きもありましたが嬉しかったです。一生足を向けて寝ることのできない師匠のような存在ですね。僕は、社会で波に流されず自分のやりたいことを果たすためには『良い大人に会うこと』が必須だと思っています。これから様々な師匠に会うことになると思いますが、その最初の方が佐々木さんであることを誇りに思います。いつか僕が大物になったときにその感謝を伝えることがなによりの恩返しだと思っています。いつまでも若々しく、健康に気を付け(重要)、たくさんの夢を追う人の背中を押す存在でい続けてくださることを願っています。 

佐々木さんには本当にお世話になりました。あんなに本気で指導してくれる人はいませんでした。恩返しをしたいのですが、スゴいに加えて、勤勉な人、尊敬できる人、社会貢献の意識がとても高い人だと思いました。そして、TOEFLの®勉強だけでなく、人生観や生き方なども学ぶ事ができました。印象的たったのは、常に、『 学んだ事を社会に還元しなさい 』と言い続けていた事です。この言葉によって、社会のためにストイックに努力する集団と言う勉強会の組織文化が醸成されていたと思います。

色んなささきさんを見てきました。勉強会になるとみんなの状態を引き上げるささきさん。甘いお菓子やハンバーグやエビフライが好きなcuteなささきさん。TOEFL®勉強会メンバー個人個人にアドバイスをするときに一人一人のことを考えて真剣に向き合うささきさん。イケメンささきさん。モテモテささきさん。優しいささきさん。お茶目なささきさん。ツンデレささきさん。ミステリアスささきさん。ドSなささきさん。どれが本当のささきさんなのか未だにわからないです。本当に面白いお方です。ただその中でも私が今まで変わらずにずっと感じているささきさんの凄さは「相手がどんな人でも、その人自身の秘めているポテンシャルを引き出す能力」をお持ちだということです。ささきさんと接されて弱音や言い訳をグチグチ言ってばかりのブー子から一転、強さを持つ内面が美しくなる魅力的な「シンデレラ」に変わる人達を私はたくさん見てきました。私もその一人です!!

最初に参加させて頂いた時は、もうそのカリスマ性に圧倒されました!!!(笑) 圧力でもなく、権力でもなく、魅力でメンバー皆を引っ張って行っていることに感動しました。 一番尊敬していて、そして一番謎なのが(笑)、無償でなぜあそこまでメンバー皆とコミュニケーションをとって、相談に乗って、、皆の目標、達成を全力でサポートできる佐々木さんの人間性とそのエネルギッシュなパワーです!! 辛い時や落ち込んでいる時にも敏感で優しいフォローメールを下さったり。 そして何より、佐々木さんのお話は本当にカリスマにあふれていて、自然と引き込まれていきます。そして聞き終わった後、物凄いやる気になれます!

最初は宇宙人かと思いました。グーグルマップを地球外から見る人は初めて見ました。笑 現代にはいない指導法で、しかも圧倒的な結果を出し続けている。、ぶっ飛んでいるようで、実は物事の本質、核心に迫っているだけと気づきました。逆に、現代社会が、本質のようで中身のないことで埋め尽くされていることに気づきました。また、佐々木さん自身も実は大変な苦労をされたのだと気づきました。決して器用な方ではなく、繊細です。本当は宇宙人ではなく、さかのぼれば、私たちと同じ人間だったのです。それは、些細なことから本当に重要なことまで悩んでいる時はいつも、ビックリするほど適切なアドバイスをくださいました。あれは実体験として、苦労した人間でないとできない助言です。

金田楓(立命館大学) 「何者なんだ!よく分からんけど、なんかすごい!」初対面でもすごいと思わせる力を持っています。


椎名 連太郎 (慶應義塾大学) 初対面の相手の特性を瞬時に見つけ出していくのだから、本当に一体何者なのでしょう!笑


川島恵美(医師) 一人一人の夢を全力で応援してくれる人。絶妙のタイミングで、何ともいえないあのアドバイス。本当にすごい指導者とはこういう人。


高橋智恵(教育業界) 少年のようなキラキラした心を持ちながら鋭く様々なことを見つめ、情熱的で、心温かく たくさんのヒトに影響を与えられる存在!(o^^o)


白壁彩(看護士) 本当に生き方がカッコよすぎる方です。心がふっと軽くなって前向きな気持ちになります。存在がビタミンです。出逢えてなかったら、こんながむしゃらに今を生きてなかったです。


土居綾子(社会人) 人を見る目、その人に必要な言葉、実はどれもが繊細。不思議な人であり、おちゃめな人でもあります。


白井利尭(慶應義塾大学) 覚悟と熱意を与えてくれました。全力で感謝し、全力でアクセル踏んで、フルスロットルで突き進みます!


木村しょうじ(国家公務員/総務省) 背中を押してくれる存在です。そういった存在は非常に貴重です。


林しゅんのすけ(立命館大学) モチベーションを上げる術が抜群にうまい。 僕は完全にのせられてます。(笑)佐々木さん100%信じています。


けいすけ(九州大学) 人のモチベーションをマックスに引き上げる凄い人。 お茶目な面が尚更緊張感を引き立てています。


たかあき(大阪経済大学) 佐々木さんと会う前と今の自分の生活は180度違います。今はすごく充実しています。


あやか(同志社大学) たくさんの「心に響くことば」を残して下さる方。これまでにたくさんの素敵なひとを生み出してきた素敵なひと。


新郷(福岡教育大学) 今世紀最大のお人好しです。(笑)あのパワフルさは強烈なインパクトとして残っています!


ちさと(大手メーカー) 強いオーラとメッセージを持つ方。本当に素敵で、明るい方です!


林未奈美(文教大学) リーダーシップが抜群な人です。更にいいところは、人生を楽しんでいるところ~、そして周りをも楽しませるています☆


おきえ(関西大学) “誠実"な人だと思います。 思いに"誠実”に向き合ってくださっています。 何より自分に誠実に生きるとはどういうことか教えて頂きました。


中谷すずか(医学生) 色んな意味で強い人。 とにかく、人の気持ちを掻き立てることができる、そういうカリスマ性を持った人です。尊敬してます。


ひろし(早稲田大学) 魅力。それは何と言っても人間としての心の寛大さです。モチベーションを最大限に上げるために様々なことをなさっています。


山本隆裕(商社) 人としての考え方、生き方など、人生として勉強させられる点が多い!勉強だけでなく様々なものを吸収したいです!


土屋直人(東洋大学) 神様です、笑いと英語の。(笑)本当です。めちゃめちゃ英語に詳しいかと思えば、めちゃめちゃ面白いという… 天才とはこのなのでしょうか… 。


神田裕樹(京都大学) はじめてお会いしたときの印象は強烈でした。お話しを聞くうちに人をやる気にさせるのが大変上手な人だと強く感じました。


長屋万里子 (都立高校教員) 影響力は抜群です。モチベーションを上げるはとても難しいはずなのに、周りにいるとあっという間に最高点まで上がります!笑顔で愛情たっぷり!


みっちょさん(神戸大学) とにかく人を本気にさせる達人! 本気で謙虚に愚直に学ぶことの楽しさを思い出させてくれました。


木村まな(同志社女子大学) 佐々木さんはすごい方です。 その人、個人個人のポテンシャルを引き出す魅力的な能力を佐々木さんは、持っていらっしゃるのだと思います。


飯田さとみ(国家公務員) 「とにかくスゴイひと」です。ひとつひとつがとにかく勢いがあって、同時に、人をひきつける魅力があります。


三浦しげる(大阪府立大学) 本気で夢かなえようとしている人には本気でサポートしてくれます!夢を持つことや行動することの大切さを教えてくださった方。


北風ようすけ(社会人) 他人である僕らの可能性を、おそらくその本人以上に信じている人です。そんなササキさんの言葉は、愛情と惹きつけるなにかがあります☆


佐金たくや(神戸大学) 本当に優しく面白い方です。夢への第一歩も踏み出せ、この出会いが無ければ今後の人生はつまらないものだったかもしれません。


斉藤真人(京都大学) その力強さやスピード感に圧倒されました。この人に着いて行くことができれば自分も変わることができるかも、と思わされるような人を惹きつける力があります。


さきちゃん(高校3年) なんて方だろう!と思いました!色んなことについてキラキラした素敵な言葉で語ってしまうのです!おまけにイケメンで。初めて会っただけで「ついていきたい!」と強く感じました!とても愛がこもっていることが伝わってくるので嬉しくなります(*^^*)


ゆうこさん(看護婦) 本当はとてもやさしいイケメンだということがやっとわかりました。 私もささきさんのような大人になりたいです。


森まち(医学生) わたしに人生を変えるチャンスをくださったお方です。並み外れた行動力、計り知れない知識、経験をお持ちです。


あさみ(日本大学) 本当にキラキラしています。 日本人でこんなに自信を持っている方はいるのかな?ってくらい勢いがあります☆


園部あつし(慶應義塾3年) キラキラ輝き続けている大人です(^^) 僕が1番すごいと思っているところは、他人にも「自分もできるんだ!やるんだ!」と思わせるその人柄です。人のモチベーションを上げる人間であることが佐々木さんがイケメンと言われる所以だと思います。 佐々木さんのような方は社会にはあまりいないので、怪しい!と感じるのも仕方ないかもしれませんが、社会のために前向きに活動している人を信じることができなくなったら先行き不安な未来だなあと思います。 \(^o^)/


芦田ともみ(神戸大学) ささきさん=イケメン!笑。器の大きい方です。ささきさんのまわりは エネルギーで溢れていて、自然に素敵な人が集まっています。


塩田かずや(文教大学) とても熱くて人の夢に真剣に向き合って応援してくれる方です。佐々木さんの言葉には、自分の中に眠ってるまだ見ぬ力を呼び覚ます力があると思います。


たくや(弁護士) 「この人すげぇな。」 佐々木さんに初めて会ったときに感じた印象です。 考え方のスケールがでっかいこと。 それから人間に対する引力をもっていること。周りには自然と魅力的な人間が集まっている。


谷津りょう(慶應義塾) その人の状態を瞬時に的確に捉え、どんな言葉をかけ、どんな態度を取ればいいのかが感覚的に分かっている人。


鳴子けんじ(京都外国語大学) 自分がここに来るまでにささきさんのことをリサーチ(笑)してたんですけど、思っていたとおりの熱い人でした!


山本ひとみ(大阪大学) 当にまっすぐな方だと思います。 私はささきっちについていけば間違いないと思っています★夢は叶う。 佐々木さんに出会って、心からそう信じられました。


鬼丸りな(日本大学) 目の前のひとの未来のために一生懸命になってくださる教育者は 今まで私のなかで初めてです!知識量、経験量、抜群です!


三戸たくみ(JICA) 他人の人生の質を上げるのが得意なんです。佐々木さんの話を聞いてると、感動したり、爆笑したり、色々と感情を動かされて影響されます!


でぐち(順天堂大学) めっちゃキラキラしてます!輝きまくってます。そんでその輝きで周りも輝かせてくれます!いつもありがとうございます!


小山みつる(東京経済大学) 佐々木さんの授業はとにかく白熱してます!下手な大学教授の机上の知識よりよっぽど参考になります( ̄^ ̄)ゞ


浦井ちあき(法政大学) すごいパワーを持った方です★一緒にいるだけでパワーみなぎってきます★知的かつユーモアセンスも抜群です!取り組むスタンスや向上心などまじで尊敬しています♪


松尾めいこ(青山学院) モテる人です。誰もがその存在、発言に魅力を感じるです。常に人のために動き続けています。ま今まであった人の中で一番こうなりたいと思えた人です。


山口のぞみ(東京国際大学) 本当に人間が好きなんだと思います。周りにはたくさんの人が集まってきます。潔さにいつも尊敬の念を覚えます。愛に満ち溢れた人。


柳田あや(立命館大学) 強い芯を持っている人。ひとりひとりの人と真剣に向き合ってくれる人。思いやりがあるからこそしっかりした目を持つ人。お茶目な人。


唐沢あずさ(青山学院大学)  常に向上心を持っていて、沢山の人々を育ててくれて、温かい人。当に人を変えられる、すっごいパワーを持った人なんです。


小野田せいら(慶應義塾大学) 熱いハートの持ち主で、本気でみんなのことを思い、どうすればそれぞれがより良く生きることができるかを考えてくれています。 笑わせることが得意。


横川あきら(筑波大学) 日本人なのに過剰なまでに自信に充ち溢れている人。 その絶対にぶれない信念の強さは、他の人を大きく動かす力があります。


 
 
 

代表。TOEFL勉強会の会費は全て寄付している実業家です。  

子どもの頃の夢 「 棋士 」。高校入試は、奇跡で成績上位で入学。「 特別進学クラス 」に入れられたが、クラスで最下位。 定期試験が済むと友達ががたくさん寄って来て、ささきっちの点数を聞くと元気になっていった。ある意味 「元気を与える存在 」。(笑) 高校2年より、お勉強に目覚め【 成績オール優秀 】 高校3年、員長に抜擢される中、女の子にうつつを抜かしている間に成績は急降下ダウン。(笑) 卒業後1年間、福岡県北九州市小倉で修行。その後、大阪へ。歴史好きが影響し世界中を冒険★
 
 

モスクワ、ギリシャ、トルコ、韓国(5回)、イギリス、ベルギー、オランダ、ドイツ、オーストリア、ハンガリー、イタリア、スイス、スペイン、フランス、中国、アメリカ合衆国(NY, Cleaveland, LA)、タイ、インド、香港、その後アメリカ大学院在住中に全米48州。カナダ、メキシコ、カリブ海オランダ領、台湾、オーストラリア (世界の冒険は、「歴史/社会学」の興味で訪問先を決定。 )
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***

 
【大学1年】 夏、新学期が始まってもギリシャ留まっていたため、帰国した時には両親から留守電メッセージ40件以上。外務省に「捜索願」を出す手前だった。また、韓国では格安ホテルだと勘違いし、ラブホ(Love Hotel)に1週間滞在。今思えば、なぜ泊まり客に覚えたての韓国語で挨拶をしても冷たく無視されたのか分かる。 オランダ/アムステルダム滞在中では、財布をなくしたと訴えるドイツ人にお金を貸したものの結局ダマされ約60,000円持って行かれた。 タイ/バンコクでは、たまたま道を聞いた子のところに勝手にホームステイ。食事もベッドも用意され、帰り際にはお土産もいただいた。

【大学2年】 夏、ニューヨークから帰国後、留守電にインドにヨガの修行に出かけた友達から、「おまえも来い☆」という謎のメッセージが残っており、それだけを頼りに翌週にはインド行きを決定。結局は友達に会えず、お腹を壊して帰ってきただけだった。海外旅行は無茶し放題。。
 
 

【大学3・4年】 3年次からは海外旅行から国内冒険に転進。日本各地を探検 ( 現在、47都道府県全制覇★ )  大雪の和歌山県紀伊山脈で、警官の制止を振り切り「 原付 」で山越えを決行。しかし、結局付近の住民に助けられる。 また、戦後最大級の台風が東京・関東地方に上陸し、地下鉄が水浸しになり都市機能が麻痺している東京へ、福島県より原付で乗り込む。 「原付の旅」は、東北、東海、中部、関西、中国島根県に至る。 原付のバイクの走行距離はメーターが3度「000000」に戻った。

【学生時代】 学生時代4年間、育英会学生寮で生活。突飛な行動のため、寮監督には入寮当時から目をつけられる。良き先輩に可愛がられ、優秀な後輩に恵まれた素晴らしい環境だった。 大学の成績は、1年次は学校が大嫌いで「たったの10単位」しか取得せず。その後3年間、姿勢を改め卒業までに180単位取得。在学中、留学生会館で国際交流化ヴォランティア。外国人がいる環境で暴れる。 大学卒業後、福島県会津若松市へ。 超・ド貧乏時代 (一週間「柿」だけを食べた時もある。) この1年を通し学問の姿勢を学ぶ。貧しかったけど、とても充実感を感じる毎日。当時、家庭教師先が大きな栄養補給源だった。そのご家庭には今でも良くしていただいています★ 笑。のち、アメリカ合衆国大学院に入学。

 
 

アメリカ合衆国(大陸部)全48州制覇! 全走行距離800,000キロ(約世界2周分)
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** ***

【アメリカ大学院 留学時代】 アメリカ生活が始ると同時に、すぐ「 運転免許 」を取得。1ヵ月後には、初心者マークを付けたまま【 アメリカ縦断の旅 】に出かける。 しかし帰りの道、時速140kmを15時間以上続け疲労のため、横転という大事故を起す。 病院へ運ばれ頭を縫ったが奇跡的に軽症ですんだ。 車は。。完全大破。。( ;∀;) 大学院2年次・冬、アメリカ横断を決行。同年春、アメリカ最南端、フロリダ州キーウェストに到達。夏、アメリカ東海岸&カナダにチャレンジ。2度のアメリカ横断を成功させ、現在までに
 
 

【 アメリカ大陸部の全州(48州)】に訪問!青ざめかけたエピソードは、アメリカからメキシコに再入国した際、資料不備があっため拘束され、一時は強制送還の手続きが進みそうになる。が、持ち前の笑顔で切り抜ける。また、ロッキー山脈の走行中、ガス欠に合う。あたりの人々に助けを求めガソリンスタンドまで車を押してしてもらう。>_<  

【大学院生活】 アメリカ大学院生活は、誕生日や大学の始まりや終わりなどに大型パーティーを主催。120名規模の時は、駐車場スペースがなくなり、さらには警察が警備巡回にやってきた。当時「Party Boy」と呼ばれる。 大学院在学より、TOEFL勉強会開催。季節休暇はミネソタ大学語学部で日本語を教える。大学ん卒業後はボストンに移り不動産業界でインターンに従事。またボストンにて「日米語学交流会」を主催。
 
 

アメリカ合衆国 大学院卒

フリーターや偏差値35の高校生から、東大合格、医学部合格、MBA留学輩出してきた実績だから「 確実に成果の出る正しい勉強法」であなたを助けることができます。TOEFL勉強会は、有志の英語サークル。英語学校と違い、費用をとことんおさえて結果を出すことができます!
 
 

とにかくいつもWAKU WAKUわくわくしています♪

 
 

【 社会支援 】 社会支援として、『国連の人権に関わる問題解決のため、また、アジアの発展途上国の教育支援、精神薬物撤廃運動、日本育英会、東京都内障害者支援団体、ユニセフ、東日本大震災への人員派遣等』に、約数百万を越える寄付。

 

\誕生日のお祝い(Birthday Part)/