HOME | 基本情報 | ▶ 料金体系
 

料金体系

スゴい圧倒的な
実績に驚かれます。
費用を見て
もう一度驚かれます。

>これ、塾?英語学校?
TOEFL®勉強会は有志の集まりです。
アットホームな勉強会サークルです。
ここでは、正しいTOEFL®の勉強法を身に付け、高いモチベーションで学習継続できる環境を持つことで最短でTOEFL®結果を出しています。
 

留学前にかかる英語学習は、自分でできます。

留学前にかかるお金を節約するために、自分でできることは自分ですること!!
これが節約の王道です。
英語学校や語学学校に任せっぱにしないで、手間暇惜しまず自分で準備するだけでも、50万~100万円節約できます。
日本できちんとTOEFL®や英語の勉強をしていだけでも、留学したと思ったら大学側から語学学校に行くように言われる心配もないので、300万円~700万円と大きく節約することができます。
TOEFL®勉強会は、留学にかかる費用を最大限抑えたい人を助けることができます。
 

初参加の方 無料
学生(22歳迄) 2,500円
大人(29歳迄) 3,500円
 

他と比べて下さい。勉強にかかる負担も軽減しています。

参加した分だけ負担する「 安心の会費制度 」です。有志の英語サークルだからできる、徹底的したコスト削減。TOEFL勉強会は、巨額の費用徴収しているのに肝心の生徒に結果を出させられていない英語学校や語学留学と一線を画しあなたを守ります。

 

▼ ここまで違います!▼

TOEFL勉強会 個別対応 会費制: 学生2,500円 社会人3,500円
英語教室A 集団授業 進学Bコース: 210,000円( 21,000円/回 )
英語学校B 集団授業 TOEFL実践対策: 96,000円
英語学校C コーチング 10X点コース: 148,000円( 18,500円/回 )
フィリピン留学 語学留学 30日: 約300,000(航空券、生活費含め)
アメリカ合衆国 語学留学 30日: 約500,000(航空券、生活費含め)

英語学校に通うと通常6~10万円/月かかります。
10か月アメリカに語学留学するだけでもトータルで300~600万円かかります。
TOEFL®勉強会は、「 自分でできることは自分でやる。」このような姿勢で費用負担を削減させ、参加者を救っています。

 

 
私達の強みは、英語サークルなのに
実績が日本1位。
ですが、
それ以上に英語学校や語学学校に比べると費用が極めて少ないです。
 
どうしてここまで費用が押さえられるのか?
それは有志の勉強会であり、会費制だからです。
 

英語学校や語学学校は、
 ・オフィスや建物にかかる費用
 ・水道光熱費などの維持費
 ・スタッフ人件費にかかる費用
 ・講師を雇用する費用
 ・ホームページを運営する費用
 ・テキスト販売、在庫の処理

 
これらのものがかかっているので、高額になってしまうのです。
 
TOEFL®勉強会は、有志で行っているので必要最低限の会費のみ。
だから費用が高額にならないのです。
 
生徒「 これ以下の費用でTOEFL®が学べるところがありますか?」
運営「 Googleで探してみて下さい。日本どころか、海外でも見付けられないはずですよ。他と比べてみて下さい。笑。」
生徒「 本当にないんですか?」
運営「 まず、TOEFL®勉強会なみの実績を持つ英語学校がありません。さらに、ここまでお金がかからないところがありません。あるとしたらボランティアくらいでしょうか。私たちがボランティア活動みたいなものですから。笑」
生徒「 なぜそんなことしてるんですか?」
運営「 ここで成長したみなさんは、私を含め全て、先輩に助けてもらって目標のTOEFL®スコアを達成して留学したんです。だからその恩返しで後輩を助けてんですよ。」
 
ですが、こういった方は残念ながら受付ていません。
「 TOEICは、対応していません。」
「 IELTSも、対策してません。」
「 今後、海外の会社を考えているという、就活を考えている人もNG」
「 目的がない人は、後で続かなくなる可能性が高くなるのでNGなんです。」
「 英語の勉強法を知りたいからと言う人もNG。正しい勉強法を隠しているわけではなく、目的が違うのでNGです。」
本当にこれらの方たちが、多くとい合わせて来るのですが。笑
 
あくまでTOEFL®一本でやってきていますので、「 留学でTOEFL®」が必要「 東京大学などTOEFL®が必要な大学院に入学したい人」のみとさせていただいています。
 

 
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 

勉強会の活動理念により
 協力金の全額100%は、
 社会活動団体へ
   寄付しています。