医学部の勉強会生登場!
      
実は、医学部の最高学年(6年生)の方が、少し時間的な余裕が出てきます。
そこで今年度は、
     
 ・進級試験
 ・医師免許国家試験
 ・USMLE
      
のダブルともトリプルともいえる挑戦にとしてしっかりと未来に備えます。
     
試験内容は、
    
病理学、行動科学、薬理学、生理学、生化学、解剖学のなどの基礎的な内容が出題されています。
     
TOEFL勉強会では、多くの医師、医学部生、歯科医、看護師、など医療系の方が多く卒業されました。
    
卒業生は、TOEFLだけでなく、次のステップに向かって更なる挑戦を続けています。

 
 


UBDEは2つのパートに分かれています。
    
▶Part1は、基礎科目
▶Part2は、臨床の分野です。
    
これらの問題は択一の問題形式になっていているのですが、Part1に関しては75%の正答率で合格になります。
  
勉強会はただいま、愛知県で歯科医師として活躍しているさとるさんが、今年の夏、大学院修学が始まるまでに基礎科目のPart1を終わらせるべく学習補助しています。
    
仕事をしている中での対策なので、かなりの熱意が必要ですが、ゴリゴリ進めてますよ!
   
http://toefl-study-group.org/
      
勉強会はなんでもやるの?💦💦💦
    
専門性の深さがいる医師や弁護士、看護師、国家一種合格者、その他の国家資格所有者を多く抱える勉強会!さらに、
   
【学習計画の立案】と【管理機能】が卓越しているのでなせる業(わざ)です。
   
みなさんの【助け】があってこそ成し遂げられる、教育の最高体制です!