HOME > 【 TOEFL®研究室 】           > 【▲】 毎日の課題(TOEFL®勉強会)

calender.png

1.進度表 「あなたの学習を導く、地図の働きをします。」

img_8149.jpg
進度表をあなたの成長の軸に置き、学力を付けてください。計画を立ててもそれを実行できなければ意味がありません。進度表は、あなたの学習生活を進め、確実に成果をもたらしてくれる「魔法の表」なのです。

2.英単語 「読解の根幹をなす英語。完璧100%完成のみ!!」

81tetp-tojl.jpg
各個人のレベルに合った英単語テストを行います。英単語は、継続的にチェックを受けておかないとせっかく覚えた単語もなくなってしまいます。続けてチェックを受けておくことで英単語はが長期記憶に収まり、いつでも取り出せる状態になります。TOEFL英語は「英単語こそが力になる」試験です。きちんと進めていきましょう!

3.瞬間英作文 「自分の言いたいことが、瞬時に言えるだろうか。」

w3.png英会話では、難しい表現を使えば通じるというものではありません。簡単なものをいかに早く文法のミスも泣くできるかがスコアアップのカギです。そのためにも中学校レベルの英文法をすぐに出せるように徹底訓練していきます。

4.学習記録 「未来は日々、創られます。」

1534277_10100847621681602d_2151361790427549212_n.jpg何に気づけるかで、成長スピードは激変します。
1. 学習進度表に正確に書き上げる。
2. 写メし「 ラインのグループ」へ提出。
3. TOEFL勉強会に参加した日の「 mixiの学習記録」は、次の週を充実したものにするために、内容のあるものを書き上げ提出。

4.瞬間英作文, 課題

英会話では、難しい表現を使えば通じるというものではありません。簡単なものをいかに早く文法のミスも泣くできるかがスコアアップのカギです。そのためにも中学校レベルの英文法をすぐに出せるように徹底訓練していきます。英会話はどれくらい口から英文を出していったかがスキルアップのカギです。勉強会では、文字通り瞬間になっているかどうかを見ていきます。
fddddddd.png

5.TOEFL, ミニ模擬

「自分の実力は、模擬テストを受けた回数ではなく、模擬テストで見つけたミスをいかに処理するかにかかっている。だから、テストは1回でいいから、ミス見つけたらとことん処理せよ!! 」

実際に時間を測って問題を解くことで自分の実力を測っていきます。問題演習はやりっぱはNG。間違えたところをいかに復習できるかが今後のスコアアップのカギです。教室でメンバーと一緒に回答することで臨場感を得ながら進めます。実践演習 ( RとLを印刷準備、スピーカー用意)

fffffff.png

6.会計記録の書き方

ppppppp.png
会計の際は、封筒に下記の情報を書いて提出。
1. 日付
2. 名前
3. 金額
4. 備考(必要の際)

6.会計記録の書き方

timetree.jpg
行き当たりばったりではなく、しっかりとした日程を組んで、
目標達成まで自分自身を導きましょう。
(1) 毎月20日から日程作成をスタートし、26日は確定させる。会計は末日。
(2) スピーキング/ライティングのスケジュール。
    *スピーキング: 学生3,500円/ 社会人4,500円
    *ライティング:  学生2,500円/ 社会人3,000円
(3) 計算式を送ってください。(金額×回数=合計)
(4) TOEFL受験日は必ず設定。(仕事や学校などの日程)