同 意 書


私、                      は、TOEFL勉強会に参加するに当たり、下記について同意いたします。


TOEFL®勉強会の主要な目的は、個人の成長をサポートすることにあります。参加者が、特定の結果を得ると言う主張や保証をするものではなく、また責任を持つものではありません。目標達成には、それを達成し得るような個人の努力を通してのみ可能であり、そのことを対し理解し、同意しています。


私は、TOEFL勉強会に対して実害を与えず、参加によって生じたいかなることに対しても、法的な責任を問わないことに同意します。また、いかなる理由があっても運営のために徴収された協力金/費用に関し返還を求めることはありません。さらに、TOEFL®勉強会関係者、参加者、運営者、代理人に対して、いかなる損害賠償や、違約金の支払いを請求もいたしません。参加時における個人の記録を活用する場合においても、法的などのような権利も持ちません。


(退会と指導終了) 同意書の内容は、原則として解除いたしません。やむを得ない事情や合法的な理由により退会を希望する場合は、直接、監督者へ予告します。また、監督者の判断により、参加を続けることが困難と判断した場合、指導期間中であっても、通知により直ちに支援を終了します。


(プライバシーと情報の保護) 参加期間に記録された資料や映像に関する著作権、そのほかの知的財産権は、全てTOEFL®勉強会に帰属します。参加中知りえた情報、および、事情一切を外部に漏らしません。退会勧告された場合は、TOEFL®勉強会に在籍中、また在籍し知りえた生徒に対し連絡のやり取りを一切いたしません。発覚した場合には、民法に定める賠償責任を負うこととします。


(中傷の禁止) TOEFL®勉強会における中傷行為はいかなる場合もいたしません。これに違反し、法律・法令・倫理上、問題があると判断した場合、関係各所に連絡すると同時に、社会的信用を害すると判断し、損害賠償を請求いたします。


(損害賠償と身元保証) 故意または過失により損害を与え、社会的信用を害するに至った場合、これに関して発生した一切の損害を賠償したします。また、違約金・損害賠償の責任が生じた場合、連絡先に記載された身元保証人に損害を請求することに何ら意義を述べません。


TOEFL®勉強会に参加するため、私は自発的に、そして、自分の意志でこの同意書に署名いたします。


署   名                     (    年   月   日)

現 住 所                    (電話番号)            

身元保証人                                      

帰省先住所                    (電話番号)