HOME > 【 合格体験記|TOEFL®勉強会 】 >  * 佐金たくや|合格体験記 41→75点   ( TOEFL®勉強会 )

.

✿ TOEFL勉強会へメッセージ ✿ ✿ ✿

僕は1年勉強会でお世話になりました。そのなかでみなさんと共に勉強できたことほんとうに幸せに思います。この勉強会には本当に様々な人が参加していました。学生と社会人が同じ仲間として、夢をかたったり、勉強やつらいことも一緒に乗り越える事ができたのは、ほんとうにみなさんが応援してくれたり、みなさん自信の日々の努力が僕に力を与えてくれました。それに加え、卒業生の方も、自分の方向付けや、勉強への取り組みかたなどに本当に丁寧にアドバイスをくださり本当に感謝しかありません。これから卒業してからも仲間としてつながっていきましょう。

✿ わたしのTOEFL勉強会 ✿ ✿ ✿

(七夕)コメンスメント2013 (10).JPG

共にがんばる仲間、目標まで確実に進む実行力だとおもいます。まず、自分の周りにこれほど、大きな夢を持ち、それを語り合える人はほとんどいないと思います。この勉強会ではみなさん大きな目標を具体的に持ち、共有し、ポジティブな言葉をくれます。この環境というのはかけがえのないものです。また、この勉強会では目標と実行をしないと進んでいけないようになっていると自分は感じます。そのなかで、実行力、行動力というものはかなり磨かれていくと思います。

✿ TOEFL学習を始める皆さんへ ✿ ✿ ✿

この勉強会では自分の将来への本気さと、覚悟が分かります。自分は留学したい、将来何かしたいと思っているみなさんには本当にすばらしい環境です。

✿ TOEFL勉強方法について ✿ ✿ ✿

2月3日 (7).JPG[ ヴォキャブラリー(TOEFL英単語) ] 
これはTOEFLの学習においてもっとも基礎でもあり重要な部分です。勉強会ではRank1,2を1週間、Rank3を1週間の合計2週間で単語をマスターすることになっています。この2週間で全体の95%以上クリアすることが最初の課題です。そしてそこから、すべての単語を見た瞬間に完璧に意味が分かる、そして1秒以内、という段階まで鍛える必要があると思います。この期間が短ければ短いほど、その後の全セクションの学習に良い影響を与えるます。自分は、口に出してひたすら覚えました。しかし、単語も使えるようにしないといけません。意味だけ覚えても、使えなければいみがありません。例文を調べたりするなどして、使えるようにしていきましょう。かなり地味でつらい作業ですが、毎日コツコツ進めていけば必ず力になります。
.
[ TOEFLリーディング ] 16→24
このセクションはかなり重要です。リーディングができなえれば、リスニング、スピーキング、ライティングすべて取り組めないからです。まずリーディングの成長段階には3つあると思います。まずは、英語を訳せる、前から読んでも読める、内容が理解出来る、の3つです。

1つ目の段階では高校の受験のような英文和訳的なスタンスです。英語の構造を見抜く力はあるが、前からスラスラ読むのは難しい。
2つ目の段階では、前からどんどん読めるが、日本語には分かるが、英語のまま理解することがまだできない。
3つ目の段階では、トピックセンテンスをとらえ、各パラグラフのポイントをつかめ全体が理解出来る。というような感じだと自分はかんがえています。

この3つの段階を駆け上がるためにはいくつかのポイントがあります。それは、単語、背景知識、映像化、音読、です。これらすべてが独立ではなくリンクしていることがポイントです。TOEFLではかなり専門的な単語まででてきます、それをリーディングの問題で出会ったときにそのつどおぼえてください。さらに、試験では宇宙などの理系分野から、歴史、動物学など幅広くでてきます。中学~高校の知識があるとかなり強いと思うので隙間時間に本屋などいって資料集を読むことをお勧めします。それはこういった専門のものは文字の解説を呼んでも分かりにくいので、写真などの映像も一緒にみてください。そうして、理解したものを、音読をしながらイメージしていく。という感じです。

さらに具体的には、まずリーディングのテキストを解く(答え合わせはまだしない)。つぎに解析する。ここでは、分からない単語、文法、背景知識、など出てきた物で、自分がイメージや説明ができないもの、何となくしか分かっていないものすべてつぶしてください。それが終わったらもう1度解き直す(ここで答え合わせ)。そして音読をしていくながれです。この音読でも、目線をいろいろ変えて、前から読むこと意識したり、トピックセンテンスを意識したり、パラグラフごとのつながりを意識したりと、単語レベルから、パラグラフレベル、文章全体と目線を徐々に大きくしていく感覚で何度も何度もおなじ文章を音読しました。その結果、そういう読み方がくせになり、初見の文章でも理解しやすくなり得点につながると思います。
.
[ TOEFLリスニング ] 01→16
ここは自分はまだまだ未熟なので何とも言えませんが、1つ言えるのは「知らない物はきけない、短文も聞こえなければ長い分も聞けない」というこっとです。この勉強会では350と600を使います。これはどちらも短い文を徹底的に聞き込む作業をします。自分はまず、英語をきいて、ディクテーションをし聞き取れない部分を見つけ、その文を解析しました。そして、シャドーイングで耳から入った音をそっくりそのまま口に出せるように練習しました。この時ポイントなのは自分の言葉のようにしゃべるこです。そうすれば、そのフレーズが自分のものになり、英語のままの理解につながったり、スピーキングでも使える英語として自分の中に蓄えられるからです。そしてそのあとリテンションといって、英文を1文聞いた後に、その文をそっくりそのまま自分で言うというものです。これは、シャドーイングと違って音について話さないので、自分のイントネーションが正しいかなど、その1文の身に付いている度合いが分かるのでぜいやってみてください。この1文1文の徹底度が遠回りに見えますが、リスニングを最短であげる方法だと自分は感じています。
..
[ TOEFLスピーキング ] 10→17
これは、グリーン先生の授業をとっていればほとんど問題なく成長していくと思います。しかし、そもそも英語を口に出すことになれていないとやはり難しいこともありますし、アイデアを短い時間で出すのはなれるまで非常に難しいと思います。グリーン先生の授業を1回1回丁寧に取り組み、復習をしっかりし、自分の使えるフレーズ、アイデアを増やし、またそれらをいつで持つ合えるようにホットな状態にするのが学習スタンスだと思います。スピーキングまでの段階で進んでくると、単語の段階で使えるようにした単語はどれだけあるか、リーディングで使えるフレーズやアイデアをどれだけ吸収していたか、という英語を使う姿勢で勉強していたを感じるので、初期の段階からしっかり、英語を使う意識で学習してください。

[ TOEFLライティング ] 10→22
このセクションも、グリーン先生の授業をやっていれば使うフレーズやロジカルが分かって来るので自然と上がってきます。他に自分はサンプルアンサーから使える表現を拾てきたり、全文タイプしながら解析して、ロジックの流れを学びました。30分で書き上げないといけないので、自分は最初3分くらい使って、全体の大きな流れを決めて、論理の流れが崩れないようにしてから書き始めていました。また、説得力をあげるために、自分の理由の反対意見もあげた後でもやっぱりこっちがいいよね、って感じでパラグラフの構成をしていました。最初は30分で書ききるのが難しかったり、意見が出てこないこともあるとおもいますが、スピーキングの授業と関連付けながら、学習していってください。
.
[ TOEFL受験中 ]
自分の場合試験の前日、当日もいつもの時間に寝て、いつもの時間に起きていました。自分は本番だから力が出るタイプではなく、練習通りにしかできないタイプなので、いつも通りを心がけました。そして試験前は、板チョコ半分食べ、お昼休憩でもう半分食べてました。勉強面ではいつも同じ試験会場で受けていたので、駅のカフェでリーディング1題発話して、電車でスピーキング、ライティングの復習、着いてからは、会場までのあいだリスニングって感じでした。ほとんどすべての試験この流れだったので、ある意味試験の時の「いつも」を繰り返していました。でもこの繰り返しが安心や落ち着きを生んでいたのかなと思います。試験中はリーディングではキーボードをどけディスプレイに指を当て全力で解いていました。ただレッドブルなどを飲みすぎて試験中にトイレいきたくなったりするので、カフェインの取り過ぎは気をつけてください。笑
.
[ 失敗談 ]
自分の1番の失敗は使う意識が低かったことです。最初の単語も覚えるのは良いペースでしたが、その後単語の使い方などをおろそかにしていた部分があったりして、アウトプットになったときになかなかうまく使えませんでした。また、リーディングに出て来る単語も自分はまとめて明日覚えようとしていたんですが、そうすると思いのほか量も多くなったので、1つの英文を解析したときに何分か使って口に出し、全力で覚えてあとから隙間時間で何度も繰り返すのが良いのかなと思います。単語は本当に大事ですし、忘れる前提ですた、1回ガツっと覚えておくとメンテナンスがかなり楽なので、後回しにせず、そのつどそのつど取り組んでみてください!
.
.

✿ 10年後の「 わたしへ 」メッセージ ✿ ✿ ✿

今あなたは人の役に立っていますか。23歳だった私は33歳になるころですね。夢や目標をまだ持ち続けていますか。ビジネスマンとして世界を相手に仕事をし、目の前の人のために全力をつくして、世界規模でリーダーシップを発揮してがんばってください。社会にでて数年目になっていますね、そんななかでも腐らず、夢をもってがんばってください。

✿ スピーキングのグリーン先生へメッセージ ✿ ✿ ✿

グリーン先生には本当にお世話になりました。初めて会ったときはなんかすごい人だなと思ってましたが。しかし本当に授業は神憑ったような素晴らしいものでした。僕たちのためにTOEFLを研究し、問題をつくり的確なアドバイスをグリーン先生でした。先生なしにスコアを上げること、大学に合格することはできなかったとおもいます。勉強だけでなく、自分の人生を切り開くこと、今を楽しむこと、世界の様々な現状など、生きてく上で大切なことも教えていただきました。こんな先生は他にいないです。

✿ ささきっち (佐々木和寛)へメッセージ ✿ ✿ ✿

IMG_2039.jpgささきさんの初めの印象は少し読めないという感じでした。そもそもこの勉強会に入ったばかりにスケールの大きな佐々木さんを理解できる訳が無かったのですが。そんな佐々木さんのもとで学んでいくうちに、佐々木さんは、温かい言葉も僕にくださり、本当にこの人は僕らに本気なんだな、と感じさせてくれる素晴らしい方でした。印象的なことは、自分への質問をなんで?ではなく、どうしたら?に変えるということでした。自分はもともと原因を突き詰めたいタイプでしたがこのお話を聞いてからは、常にどうやったらできるかを考えてきたように思います。佐々木さんには本当に数多く教えていただき、些細な話から、夢の話までいろいろさせていただきました。人生のなかで自分を引き上げて夢に向かう後押しをしてくれたのは、佐々木さんが初めてでした。間違いなくこの出会いは人生の中で忘れられない出会いです。長い間ありがとうございました。

.

.

【 佐金拓耶(神戸大学4年)】
* 2012年4月 ~ 2013年1月
* 世界でリーダーシップを発揮して、世界経済に貢献出来るビジネスマンになる。

[ TOEFL学習時間 ]
* 休日の学習:9~10時間
* 大学学期中:6~7時間
* MAX学習日:17時間




成功の大きさは

それを望む大きさ

夢の大きさ


達成するまでに

経験する

障害の処理によって

決まる